カレンダー

2014年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

人材募集

こんばんは 社外の人事部 かどくらです。

幣所で新たに人材を募集することになりました。
近日ハローワークで求人票を提出します。もしご興味がありましたら応募ください。

幣所の募集内容をまとめました。
1 短時間勤務者(月~金週4日以上 勤務時間16時程度まで 応相談)
2 始業 8時30分~17時15分 休憩1時間(交替制)
3 時給 850円~(能力経験に応じて昇給1,500円程度も可能)
4 業務内容
・給与計算業務
・社会保険・雇用保険の申請業務(電子申請中心)
・来客時の対応・電話応対
・お客様訪問による書類届け(預かり)
・郵便物の発送

5 事務経験があり長期勤務希望の方歓迎します。 働くママを応援しています。現在、女性7名活躍中です。
エクセル等を駆使して業務効率化に取り組んでいます。

6 求める人材
感謝ができる方(ありがとうと言い合える職場を目指しています)
一生懸命な人(新しいことに挑戦して努力する人)
短時間勤務であってもプロの意識のある方
働くことに喜びを感じ、人の関わりが好きな方

7 1日の流れ
8時30分~ 本日の業務の確認(朝礼は毎週月曜日)
8時45分~ 離職票の作成(電子申請)・ 育児休業の書類整備
9時30分~ A社給与計算対応  (打刻漏れ等クラウドシステムによりお客様と双方向確認)
11時00分~ お客様からの質問事項を調べる (所長に確認・決済によりお客様へ回答)

11時30分~ ・・・・・・休憩(2階の専用スペースでゆっくりできます)・・・・・・

12時30分~ B社 給与計算明細発行
13時30分~ お客様来所対応  社会保険給付関係資料の預かり内容確認
14時30分~ 電子申請業務のチェック
15時30分~ ファイリング・日報(毎日記載いただいています)
16時00分~ 退社

※担当を持ち複数の業務を並行して行なっています。優先順位や計画を立てるセルフマネジメントがとても大切です。
現在 活躍している女性7名のうち、経験者1名でその他は業界未経験者でした。
今は、子供が小さくて勤務には制限あるが、専門的なお仕事をして、将来は正社員として働きたいという女性の方は
特に歓迎します。育児と仕事との両立を職場も一緒になり支援させていただきます。!!

いずれにしても、一人一冊のテキストを用意して、丁寧にお仕事をお伝えしていきます。

こんな事務所です!!

ブランド

こんばんは 社外の人事部 門倉です。

今年の就職戦線はどうであろうか?
先日 ある企業の採用担当者と情報交換をしました。
それなりの工夫をしないとやはり企業サイドでも求める人材を確保できないということでした。
ここ数年の就職氷河期は完全に脱した感があります。
中途採用では、業種によりミスマッチの大きさを感じます。
その中でも、小売・飲食サービスは全国的な影響同様、栃木でも人材確保が難しくなってきている状況です。
この辺の採用を取り巻く環境については、後日のセミナーで詳しく話をしていきたいと思います。

採用が難しい時代に何をすべきか?
ブロンド力をあげることだと申し上げています。
簡単にweb・デザインで簡単にブランド価値をあげようと考えられるかもしれません。
しかしながら、それは真のブランド力ではなく、虚像ともなってしまいます。

当職は、ブランド力をあげる行為を会社全体で実践できるよう変革することだと考えています。
つまり、「ブランド力は、他人と約束してそれを実行する(遵守する)ことで信用を得ている度合いを言う。この積み重ねがブランド力を向上させる。」と考えています。

最近の会社と従業員のトラブルにおいて、会社全体のブランド力低下をもたらす事案が数多く発生しています。
これらの事案が何を意味するのでしょうか?
プロダクト・サービス分野でのブランド力向上という視点は多くの企業で持っているのですが
採用(人事)分野でのブランド力向上を真に意識することが、これからの時代の人事・採用の原点であると考えます。

ここから先は、またまた、7月開催予定のセミナーでお話します。