カレンダー

2014年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

新社会人へ

こんにちは 社外の人事部 かどくらです。

先週の25日・26日に幣所主催の新社会人向けビジネスマネー研修を開催しました。

例年 宇都宮での公共施設をお借りして、すっかり定番になっています。

今年の社会人はどんな人たちであろうか?
当職は両日研修内容を確認することができませんでしたが、
社会人として必要なチームで仕事をするということをいろんな体験を通じて学んでいただいたそうです。

参加した皆様にとって
今は、希望に満ち溢れているでしょう。また、大きな不安をお持ちでしょう。
そして、今後社会人になり
思い通りにならないことも一杯あるでしょう。
こんなはずでなかった思うこともあるでしょう。

会社は異なりますが、研修終了後に自然発生した同期会
一人では生きられない社会人生活 お互いに支えあう仲間が築けることは大きな財産と思います。

半年後には、フォローアップ研修を行う予定です。
元気な姿を見せていただきたいです。

数年後にも、異なった研修会でお会いできるとなおうれしいです。

そして、行く行くは幹部社員になり、社会人のスタートラインが今回の研修であったとなれば
これほど、うれしいことはありません。

あらためて人が成長にするには教育が必要であると実感しました。

どうなる 年金制度!!

こんばんは 社外の人事部 門倉です。

先日の日経新聞に厚生労働省年金制度改革案の検討に入ると報道されていました。

1 保険料納付期間を45年に延長する

2 パート労働者の厚生年金加入を促進
具体的には、企業規模に関係なく月収基準5~6万円以上を加入要件

3 年金受給開始年齢の引き上げを67歳から68歳とする

一段と魅力ない年金制度に向かいます。
特に、パートの社会保険加入は税制と含めて大きな議論を呼ぶところだと思います。
個人的には、パートの加入を促進をここまでするのであれば、第3号被保険者の見直しを先行すべきと考えます。

さらに、優遇措置として年金制度だけではなく103万の壁「税制の配偶者控除」にもメスをいれるべきではないでしょうか?

休業・廃業が増える

こんばんは 社外の人事部 門倉です。

先日 東京商工リサーチ宇都宮支店は、平成25年の栃木県内企業の
休廃業・解散の件数が464件で、過去10年で最多であったと発表しました。

25年の倒産は、115件と過去10年で3番目に少ないとのことですが
後継者不足等により、事業を断念した企業等が結構あるのでは、、、

後継者を育成することは本当に難しいです。実感します。

新年度の助成金

こんにちは 社外の人事部 門倉です。

3月になり春の訪れとともに、いろんな変化があります
何といっても、消費税の増税がありますが、予算成立とともに
助成金制度も見直しが行われていきます。

昨年は、研修系の助成金が大きく追加されフルモデルチェンジの年で、
今年もさらに時代の流れを踏まえて助成金メニューの改廃が予定されると思います。

その中で当職が注目しているのが、
新たに創設される「ポジティブ・アクション能力アップ助成金」です。

女性の労働力を積極活用しようという社会的な流れに乗り
「女性の職域拡大」「女性の管理職登用等」に取り組む事業主に助成しようというものだそうです。

ポジティブアクションの研修等を実施し、数値目標をクリアした際には
中小企業で30万円程度の助成がなされる予定とのことです。

詳細がわかり次第またまた発信をしていきます。