カレンダー

2012年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

一勝九敗

こんばんは 社外の人事部 かどくらです。

金曜日は、新年会を開催しました。
半年に一回、スタッフの子供が集まります。
時間の速さと子供の成長を同時に実感できます。

先日 ある方から本を一冊いただきました。毎年 年始のご挨拶としていただき読み終えました。
「一勝九敗」  柳井正  (ユニクロの創設者・代表者)
株式会社 ファーストリテイリングの急成長の軌跡には記したものです。
急成長の影に多くの失敗に支えられたということです。

その本には、23条ある経営理念が記されていますが、
第9条に「スピード、やる気、革新、実行力の経営」とあります。
その解説に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

計画したら必ず実行すること。実行するから次が見えてくる。
経営者本人が主体者として実行しない限り、商売も経営もない。

頭がいいと言われている人に限って、計画や勉強ばかり熱心で、結局何も実行しない。
商売や経営で本当に成功しようと思えば、失敗しても実行する。

また、めげずに実行する。
これ以外にない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分自身 今年の事業計画を策定するに当たり、昨年を振り返り随分と計画を実行しなかった(できなかった)ことも多かった。
そして、今年の計画に対して、強く実行力を意識したものです。

失敗を恐れずにチャレンジしよう。

サーキュレーター

こんばんは  社外の人事部かどくらです

本日は、東京のお客様へ訪問し打ち合わせ、夕方には事務所に戻り事務処理でした。

テレビ報道されたほど、雪の影響は感じませんでした。

ところで、通販で「サーキュレーター」を購入しました。なんといってもリーズナブルです。

以外に効果を発揮しています。夜になっても、仕事がサクサク。

弊所は、毎年忘年会が年末の繁忙でできないので、新年会を実施しています。

12月は平均すると1日おきに会合がありますので、新年会にじっくりという感じです。

子供づれの全員参加の新年会で、今年はにぎやかになりそうです !!

ターゲット顧客へ

こんばんは 社外の人事部 かどくらです。

組織活性化のためお客様のいろんな会議に参加させて頂きます。

採用計画と採用活動に関する会議
人事評価の決定における会議
コンプライアンスの委員会
取締役会のオブザーバー等

先日は、お客様のある営業会議で、営業の組織化を検討していくうえで、
これまでの営業職の経験から参加要請をいただき会議に参加させて頂きました。

会社が成長する中、重要なお客様とターゲットとすべきお客様の違いについて説明をさせていただきました。
お客様の選択と集中は難しいものです。
会社の創成期からの業容が順調に拡大して、営業基盤ができてくると、目先の売上額との関係で重要なお客様が認識されてくるものです。

会社がさらに成長期としてステップアップするには、
「事業を成長させてくれる戦略的に重要なお客様はだれ」という議論をさせていただきました。
一般に、大企業とから、こんな業種のこのようなお客様とおつきあいしたいという会社の意志による場合が多いのですが、
自社の価値やサービスの価値は何であるかを踏まえて、一番共有してもらえる相手が
次の成長を目指すうえで真のターゲットにすべきお客様であるとことを申し上げました。

最近は、お客様との係わりも多様になっていることを実感します。
少しでも、お客様の役に立つのであればと思います。

スタートします

こんばんは 社外の人事部 かどくらです

明日から始動します。
まだまだ、正月の気分を満喫したいのですが、
貧乏性のなので本日は少しだけ事務所に出勤しました。

今年はどんな年になるのでしょうか?
昨年からの「社会保障と税の一体改革」の民主党案が固まり消費税増税に向けて進んでいきます。
しかし、根本的な解決にほ程遠いのが現実で、社会保障システムを根本的に議論しないと問題の先送りでしかないことは、明らかです。
今年だけでありませんが、今後の社会保障とのありかたは要注目です
昨年からお客様にも「社会保障と税の一体改革」についてたずねられることも多いので
この問題も深く探っていきたいと思います。

さて、毎年 初日は、事務所で年間の方針を発表していきます。
そして、今年からスタッフにも新たな取組みを求めていきます。
事務所として、一つ階段を登るためです。

とにかく、目標を達成する為には泥臭く粘り強く、1年間進みます。
時間との戦いそして自分との戦いです